Slider

私たち『赤阪鐵工所』は、
船舶用大型ディーゼルエンジンを製造している会社です。

船と聞くと時代遅れなイメージを持たれがちですが、日本の輸出入貨物の99%は今現在も船で運ばれてきており、物流の要として活躍しています。私たちの製品は、原油や液化天然ガス、木材やセメントなど、生活に不可欠な貨物を運搬する貨物船やタンカーに搭載され、世界中の海を航行しています。
船の心臓部であるエンジンを造る仕事――それは、世界の人々の暮らしを支える仕事なのです。

社長メッセージ

代表取締役会長兼社長 杉本 昭

当社の創業は1910年。「決して、船主や乗組員に迷惑をかけるような機械をつくってはならない」という創業者赤阪音七の口癖を信念とし、『顧客第一主義』のもとお客様のニーズを満たす製品づくりに取組んできました。
皆が団結して巨大な製品を造るという1つの目標に立ち向かう当社では、他では味わえないやりがいやダイナミックさを感じて頂けることでしょう。
現在、私たちが所属する造船・海運業界は、AI・IoTなどの先端技術や環境規制への対応などにより、新たな時代に突入しようとしています。こんな時だからこそ、皆さんのような若い力が必要です。
チームで協力し合って何かを成し遂げることに喜びを感じる方、新しいことにチャレンジすることがという方を求めています。

是非私たちと一緒に、世界の物流を支えませんか?

先輩社員紹介

採用担当者より

2020年
2021年4月入社の採用受付は終了しております。
追加募集がある場合は、マイナビ2021でご連絡いたします。

現在募集しておりません。